社長ダイアリー

漆喰と自然素材の調湿素材で夏も快適な3階建てもみの木の家 埼玉県草加市YO様邸 造作工事完了

2020/08/07(金) 家づくりのこと

漆喰と自然素材の調湿素材で夏も快適な3階建てもみの木の家 埼玉県草加市YO様邸は、澤田大工により造作工事が完了しました。

まだ、床の養生も取っていませんが、壁・天井・収納部分のフォレストバンクもみの木建材のフィトンチットが働いて、室内空気環境がとてもよくなっています。工事中ですが、ホコリも舞い上がっていないのは、いつもながら感心します。フォレストバンクのもみの木建材の効果を感じます。

これから大塚左官によるホタテ漆喰工事が始まります。さらに室内空気環境が変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全302ページ中)

ページトップへ