社長ダイアリー

災害に強く費用対効果の高いツーバイフォー工法 自然素材と漆喰のもみの木の家 吉川市A様邸 上棟打合

2020/06/18(木) 家づくりのこと

災害に強く費用対効果の高いツーバイフォー工法 自然素材と漆喰のもみの木の家 吉川市A様邸はA様皆様と上棟打合をさせていただきました。

今まで図面上でお打合せいただいた一つ一つを、等身大の現場で確認させていただきました。

お打合せ後、電気配線・水道配管工事を行っていきます。造作工事は、澤田大工が担当させていただきます。

すべての建材が厳しいJAS規格で、強さの実績と定評のあるツーバイフォー工法ですが、改めて合理的で素晴らしい工法だと思います。

大スパンの個所は特別な建材を組み込んで強度を図っています。

 

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全299ページ中)

ページトップへ