社長ダイアリー

漆喰と天然木の地震に強い健康住宅もみの木の家 埼玉県吉川市A様邸 造作工事

2020/07/18(土) 家づくりのこと

漆喰と天然木の地震に強い健康住宅もみの木の家 埼玉県吉川市A様邸は、造作工事が行われています。
今日はサッシの窓枠を中心に施工しています。

ツーバイフォー工法は、外部のエンジニアウッドも内部の石膏ボードも、開口部の角をボードの一枚の中に入れる施工をするのが特徴です。
これが、強い構造体の秘密の一つです。さらに我社は、ボードの固定をビスで行い、ボードはハイクリーンボードを採用しています。

澤田大工の几帳面な仕事で工事中でも現場が凛としています。しかも、もうフォレストバンクもみの木が効果を出し始めています。A様に喜んでもらえます。

造作完了は8月10日を予定しています。外部足場の解体は8月5日の予定です。

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全300ページ中)

ページトップへ