社長ダイアリー

埼玉県三郷市NO様 3階建て店舗付もみの木の家 地震に強い構造体

2018/08/30(木) 家づくりのこと

埼玉県三郷市NO様 3階建て店舗付もみの木の家は、小野大工チームによって地震に強い構造体フレーミング工事が行われています。

ただ今、2階床根太の施工中です。

ツーバイフォー工法の強さの一つ床の剛性は、梁の様ねツーバイテン材が45㎝間隔で配置されているからです。このツーバイテン材にエンジニアウッドを千鳥張りして、防音の為に石膏ボードの捨て貼りをしてフォレストバンクもみの木建材を貼ります。とてもしっかりした床のになります。

そして、↑これがホールドインアンカーボルトといい、基礎と壁を連結して強度を図る金物です。

優秀な熟練技術陣とスタッフが建設する現場は、現場の構造体が凛としてすきです。

フレーミング完了は、9月15日を予定しています。

記事一覧

1ページ (全265ページ中)

ページトップへ