社長ダイアリー

埼玉県坂戸市M様 地震に強い2×4工法(ツーバイフォー工法)モミの木の家 フレーミング工事

2013/05/28(火) 家づくりのこと

道路事情が良いM様邸では、パネル式フレーミング工事が行われています。

パネル式とは、工場で2×4工法(ツーバイフォー工法)のパーツを作り、現場でレッカーで組み立てていく施工方法です。

パネルは、ランバーテックさんが精度よく、供給してくれました。

2×4工法(ツーバイフォー工法)は、合理的で地震にも火災にも強い工法です。

外から見るとエンジニアウッドしか見えませんが、内部は、合理的な力の分散で無垢の木の量が一般工法の1.5倍もあります。

葛西大工が、納まり良く水平垂直を取りながら施工に入っています。

 

上棟打ち合わせは、6月1日です。

 

記事一覧|2013年5月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ