社長ダイアリー

東京都中野区MI様3階建て二世帯住宅もみの木の家 地震に強い耐火木造住宅ツーバイフォー工法

2017/02/13(月) 家づくりのこと

東京都中野区MI様二世帯住宅もみの木の家 地震に強い耐火木造住宅ツーバイフォー工法のフレーミング工事が順調に進んでいます。

今日は、小野大工チームが3階の床工事を行っています。

MI様との上棟打ち合わせは2月18日を予定しています。

床天井は、2×10(38㎜×235㎜)が縦に45㎝間隔で入りますから天井が梁だらけのイメージになります。この床組と開口部の合理的な組み方が、圧倒的な強さに繋がります。

この工法は構造体自体が気密性が強いので、特に断熱材を選場なくても良いと私は考えます。

MI様邸は3階建ての耐火構造になります。

いつもながら合理的な強さの地震に強いツーバイフォー工法のフレーミング工事は感動します。

小野大工チームの正確な仕事に感謝です。

記事一覧|2017年2月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ