常務ダイアリー

愛犬住宅もみの木の家 13年目に入ります。

2020/01/09(木) 犬と暮らす家

猫が5匹見送って、猫派だった我家に病弱の黒ラブのダビデも13歳で見送り、次々と3匹の中大形犬が来てと、我家の内装材はかなり過酷です。

柱状に加工した杉材もカウンターの杉材も噛まれて角が無く、テーブルのニュージーランドパイン脚まで噛まれています。

でも、お掃除が得意ではない私ですが、もみの木の床は頑張っていますよ。猫に爪とぎもされず、犬達の爪で走り回っても、しっかり働いています。週に一度は拭き掃除している位なのですが(*^。^!)えへへ、あっ、きれい好きの夫が毎日掃除機かけています。(私は音と振動で掃除機が苦手なんですよぉーと言い訳)

愛犬達も床に寝そべっています。

クリスマスには、動物病院の看護師さんから安全なケーキ頂きました。もうワンコが大変な喜びようでした!!わたくしめは、カップに着いて取れない所を頂きまして、愛犬は本体をひとくちで食らいました。

写っているのは、構造体材料ツーバイシックスで造ったテーブルです。13年の月日の艶が最高!さすがJAS規格です。

事務所には、テレビ台や棚、展示場にはサーフテーブル・本棚などが構造材で造られています。見に来てくださいネ~

 

 

 

 

SNS始めました!

アイコンをクリックして、

ぜひ遊びに来てください!!!

 

 

インスタグラムをやっていましたら是非フォローお願いします☆

 

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

ライン@やっています!

お役立ち情報やもみの木新聞を配信中(^^)/

登録されても個人情報はこちらにはわかりませんのでご安心ください☆

友だち追加

 

 

記事一覧

1ページ (全263ページ中)

ページトップへ