常務ダイアリー

地震に強いツーバイフォー住宅(2×4住宅)

2018/09/08(土) 基礎・構造

私の生まれ故郷、北海道夕張郡長沼町(6歳までしかいませんでしたが、親戚いっぱいです)は、台風21号の後震度5強の地震に見舞われ心配しておりましたら、親戚17世帯無事で良かったです。でも東日本大震災時の関東の様にガソリンや買い物で苦労が続いているようです。この度の震災の被災者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

その長沼の養鶏農家「卵ラン農場ムラタ」さんの卵は、放牧有精卵で餌も自然のものを使っているので安心して定期購入しています。連絡取れなくて心配していましたら、本日「充電できたので電話しました!大丈夫ですよ!」と、連絡くださいました。

なんでも

ご自宅がツーバイフォー住宅だったので、震度5強でも家のモノ何も倒れなかった

と、話してくださいました。そうなんです!!極寒の北海道はツーバイフォー工法が多いんです!!

思わず私も「そうなんだよね~!!ウチも東日本大震災5弱だったけど何でもなかったよ!」と、話が盛り上がりました。ウチももちろんツーバイフォー住宅です。実績が物を言いますよね~

今後も予測されている地震。。怖いですね~

家はシェルター!停電時にも調湿力で快適に過ごせる自然素材もみの木の家を知って下さい~(*^。^*)//

記事一覧

1ページ (全260ページ中)

ページトップへ