スタッフダイアリー

9月読書記録

設計部 園部 博(そのべひろし) 自己紹介へ
2021/10/04(月) 設計部 園部

井坂幸太郎 著 マリアビートル

これまで読んできた本の傾向から、いきなりエンターテイメント、娯楽小説にとび井坂幸太郎さんの本を読んでみました。井坂幸太郎 さんの作品は映画化されている娯楽作品が多く、”重力ピエロ”や”ゴールデンスランバー”などなど、いろいろなバリエーションのある映像を意識した作品を書いています。いつも私も、映画が先か、小説が先かどちらを先に読むか、見るかを迷いながら、映画も小説も楽しみにしています。

今回読んだ”マリアビートル”は映画化はされていない作品と思って読んみたのですが、どうやらハリウッドでブラピ主演で映画化されるようです。来年公開の予定の様ですが、今から映画の公開が楽しみとなりました。

内容は東北新幹線が舞台となっており、停車駅以外での出入の無い制限付きの密室空間の中で繰り広げられるアングラメンバーの攻防と、それに食い込んでいく、今時の悪の申し子のような少年を交えての密室ミッションインポッシブルのような内容となっていて、とても現実離れしたアナーキーな内容となっています。

ハリウッド映画好きの方や、ブラピファンの方など是非”井坂ワールド”のこの小説にはまってみて下さい。

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全231ページ中)

ページトップへ