スタッフダイアリー

住宅ローンの返済方法①

経理部 柴田 憲昭(しばた のりあき) 自己紹介へ
2020/06/26(金) 経理部 柴田

住宅ローンに限らず、毎月返済する貸付を証書貸付と言います。

この証書貸付の返済方法は、元利均等返済と元金均等返済の2種類があります。

画像

元利均等返済

 

画像

元金均等返済

 

通常の住宅ローン等で一般的に使用されているのが元利均等返済で、これは毎月同じ返済額となります。最初は元金の返済が少なく、利息が多い返済となります。

元金均等返済は、元金部分の返済金額は一定で、利息が徐々に減っていく返済です。利息は、その時の残高に対してかかるため、最初が多くなり、徐々に返済額が減っていきます。希望すれば住宅ローンでも、元金均等返済を選ぶことはできます。

一般的には、企業の事業性融資は元金均等返済で、住宅ローン・アパートローンやマイカーローン等の個人(消費性)ローンは元利均等返済が主流です。

どちらがお得かというと最初の返済は大変ですが、その分元金均等返済の方がお得になります。

 

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全237ページ中)

ページトップへ