スタッフダイアリー

アートアクアリウム2018~江戸・金魚の涼

総務部 梶原みつる(かじわら・みつる) 自己紹介へ
2018/09/08(土) 経理部 梶原

ようやく秋の気配を感じる頃となりました。

この夏はおすすめの涼しいスポット日本橋の三井ホールで開催中の

アートアクアリウムへ行ってきました。

江戸時代より親しまれている金魚をテーマの水族アート展覧会です。

会場は約8000匹の観賞用金魚と錦鯉が華やかに迎えてくれます。

 入口からすぐ上に、見上げて鑑賞する〔天井金魚〕今年の新作だそうです。

会場はそれほど広くないので1時間ぐらいで見てまわれます。

地球をモチーフにした球状の水槽や多面体の水槽を泳ぐ金魚は

動くアートきれいです。色、照明、音など演出もすばらしくて

どの水槽の色もしばらく見ていると青、赤、緑など変化していき

色々な表情を見せてくれます。幻想的な空間が楽しめました。

SNS始めました!

アイコンをクリックして、

ぜひ遊びに来てください!!!

 

 

インスタグラムをやっていましたら是非フォローお願いします☆

 

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

ライン@やっています!

お役立ち情報やもみの木新聞を配信中(^^)/

登録されても個人情報はこちらにはわかりませんのでご安心ください☆

友だち追加

 

 

記事一覧

1ページ (全199ページ中)

ページトップへ