スタッフダイアリー

雲の隙間

専務 矢澤 佑規(やざわ・ゆうき) 自己紹介へ
2009/10/12(月) 過去のブログ
 今朝も通勤途中、車窓よりうっすらと白くお化粧された富士山をながめながら、すっかり秋も深まってきたと感じている今日この頃ですが、皆様はどうおすごしですか。
 先日10月3日は中秋の名月「十五夜」ということでよい天気を期待していたのですが、当日はあいにくの曇り空。
 これは、お月見も無理かなぁと思っていたのですが、運がよかったんですねぇ。
 当日、常設展示場での打合せを終え片付けがすんだので会社へ戻ろうとして車へ乗り込もうとした時、何気なく空を見ましたら厚く覆われた雲のほんの小さな隙間から月が顔を出しているではありませんか。
 ほんの数十秒ぐらい出来事でしたが、空に浮かぶ綺麗なお月様がみられて「ついてる、ついてる、運がいいなぁ」とつぶやいてしまった秋の夜でした。
 今年は無理でしたが、来年は近くのすすきのある土手に行き家族一緒に見たいと思いました。

 写真上は、月の写真です。(10月3日撮影、手振れしてしまいました。)
 写真下は、8月茨城の京知釜に入った時撮影したもの(雲の隙間から 現れた朝日です)

 
 

記事一覧

1ページ (全212ページ中)

ページトップへ