スタッフダイアリー

焼津にゴー

総務部 石川恵理子(いしかわ・えりこ) 自己紹介へ
2019/01/21(月) 総務部 石川

お墓参りもかねて生まれ故郷の静岡県焼津市へ行ってきました。

私は埼玉に来てからのほうが人生長いのに、焼津なまりが抜けません。

“今どきの焼津の人も使わない、昭和初期の方言”と母は言いいます。(確かにw)

心地良いのでやめませんよ~

“焼津おさかなセンター”でお食事とお買い物をしていると、私の大好きな生き物とばったり遭遇!

海のだんご虫こと、オオグソクムシです。

「どうもご無沙汰しております、すごく会いたかったです。」

水槽にむかって話しかける不審者(私)にも店員さんは優しく話しかけてくれました。

しばらく来ていない間にオオグソクムシ専門のせんべい屋さんができましたよ!

店員さんも生体について丁寧に教えてくれたり、

明日せんべいになる予定のグソクムシを 特別に見せてくれました!

興奮度MAX!!

冷凍グソクムシを食い入るように見つめ、しばし私も冷凍されたみたいに固まった。アア、シアワセ…。

ずっと観察したいけれど、迷惑かけてしまうので後ろ髪ひかれる思いでお店を後にしました。

店員さん、とっても優しくて親切でした。

お土産に買った オオグソクムシせんべい↓

 

お土産屋さんで偶然見つけたお菓子。

このお菓子を見て何か違和感を感じませんか?

 

個人的に気になるところは2つ。

1つ目、パッケージの方言「好きだに」が静岡限定のお菓子であることを主張している

2つ目、どうみても北海道のアノ有名なお菓子を意識していないか?

とりあえず購入して中身も確認、

 

見た目、アウト。

味、アウト。

アウトの意味は不味いという事ではなく、個人的に“似すぎ”と感じたからです。

 

めずらしいポテチもありました。

かつお節を中に入れてシャカシャカ振ってから食べる和風なお菓子。

 

 このポテチもすごくおいしかった!

原料、芋、塩(静岡県産)、油のみ!

ポテチ好きな人にはこの2つはおすすめです。

お取り寄せもできる様です。

 

 

記事一覧

1ページ (全218ページ中)

ページトップへ