柴田ダイヤリー

体感型動物園iZooに行ってきました

2022/05/08(日) 旅行

今年のゴールデンウイークは熱海に行きましたが、5月3日に河津にある「iZoo」に行ってきました。

すぐに行けるのかと思っていたら熱海から約60km。伊豆半島の下の方なんですね。5月3日だったので混むだろうと思い、7時に出発しましたが全く渋滞もなく1時間40分で到着。ただオープン20分前に到着しましたが、第1駐車場の最後くらいですでに混雑していました。

入場券売り場は長蛇の列になっていましたが、当日でも購入できる電子チケット(200円引で購入できる)を持っていたのでオープンの9時まで車で寝ていたら、前売り入場券を持っていても電子チケットを持っていても並ばなくてはならないとのことで結局入場できるまで30分くらいかかりました。

 体感型動物園となっていますが、爬虫類と両生類の動物園です。エミューやタンチョウもいますが、基本的には爬虫類と両生類しかいません。

そう思うと気持ち悪いとか思う方が多いのではないかと思いますが、行ってみると案外そうでもないです。

カメ・へび・トカゲ・ワニの数が多かったですね。日本でここでしか見ることが出来ない生き物もいるのでとても貴重な体験ができると感じました。たしかにそれはいらないよと思うものも最後にありましたが・・・

 まず、ウーパールーパーに触ることができます。私が喜んで振れていると娘から学校の池にいるから珍しくないと言われてしまいました。私としては水族館とかでしか見たことがなかったのに

最初は、へびの展示が多かったですね。

   

脱皮後のキングコブラ・日本ではここでしか見ることができないアカドクハキコブラ・ヒメハブ・最後はハブです。ここまで来るまでに数十匹のへびを見てきているので最後のハブはなんかかわいく見えてきます。このへびのコーナーで子供のワニを触ることができました。口以外はどこでも触れます。パラオで子供のワニを持たせてもらったことがありますがそれ以来でした。

私は昔からへびは大嫌いで触るのなんてもってのほかでしたが、マレーシアのペナン島で訪れたへび寺で首にへびを巻いてから大丈夫になり、沖縄でもまだ小さかった娘が大泣きしているのに家族でニシキヘビを首に巻いて喜んでいました。

 

ここでもこの子のお友達と1000円で記念撮影できます。

 へびのコーナーの次はふれあいコーナーがあり、色々なものに順番に触れられますが、大行列だったためそこはパスして、次はカメのコーナーです。

 

カメと触れ合えます。その後は300円でゾウガメに餌やりが出来ますがここも大混雑のためパスしました。

娘は昔からゾウガメが大嫌いなのでカメ全般はずっと嫌がっていましたが、この癒される光景を見てからちょっと考え方が変わったようです。餌を食べている光景が何度もあったんですが、ずっと見ていられます。とってもかわいいです。

  

トカゲやワニもたくさんいます。このニシアフリカコビトワニは、ピクリともせず置物みたいでかわいかったです。

 

体重30㎏以下のお子様は、ゾウガメに乗って記念撮影(1000円)ができます。最近よくテレビにも登場する(逃走したヘビを捕まえたのが有名でしょうか)園長もいました。

 

1日数回開催される無料で参加できるカメレース。10匹のカメの中から1位になるカメを予想します。娘は1番・私は7番を予想。みごと1番が1着、7番は一歩も動きませんでした。1着になるとポストカードがもらえます。白熱していたのはカメではなく、周りの子供たちでした。

 

 このイリエワニは日本で最大だそうです。

  

野外では、たんちょうやエミューが見れます。エミューはとても間近まで来ます。カメの餌やりは100円でできます。

 

 このエミューは生後5日~3週間の子供たちです。とってもかわいい。キバラクモノスガメの卵です。なんと孵化まで半年~1年以上かかるそうです。

 

どんな生き物でも赤ちゃんってかわいいよねという気持ちになっていたときに出会いました。ダイオウサソリです。お母さんの上に生まれた子供たちがうじゃうじゃ乗っています。これは申し訳ないのですが気持ち悪かった。そして、その直後

 

中へ入ると1万匹のゴキブリです。臭かった。臭すぎた。柵も何もなかったのですが飛び立つことは無いのか疑問でした。言葉にならなかった。臭かった。もみの木を置いてきたかったです。

 一番最後がゴキブリかよという衝撃がものすごかったのですが、一番印象に残ったのはアナコンダです。旭山動物園かよと思ったのですが、次の写真の右のところから顔を出して間近で見ることが出来ました。スリルがありました。

  

 約2時間滞在しましたが、大満足です。私だけがずっと前から行きたいと言っていたiZooでしたが、娘も楽しかったと喜んでくれました。爬虫類が嫌いな方・気持ち悪いと思っている方へ、おすすめのスポットだと思います。嫌な思いを払拭できると思います。是非近くまで行くことがあれば寄ってほしいなと思いました。

昼前に出発したものの帰りは、途中にあるぐらんぱる公園周辺が大渋滞。やっぱり観光地ですね。行きの2倍の時間がかかりました。

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全39ページ中)

ページトップへ