柴田ダイヤリー

東京メトロ 全駅スタンプラリー

2022/06/23(木) 旅行・テーマパーク

東京メトロが『東京メトロ全駅スタンプラリー』を開催中です。

これは、2022年4月25日から2025年2月28日までの約3年間で実施されています。

この全駅スタンプラリーですが、この時代らしくデジタルで実施。東京メトロ各駅に掲出されている駅スタンプポスターに記載された QR コードをスマートフォンで読み取ると、オリジナルデジタルスタンプが取得できます。

集めたデジタルスタンプの数に応じて、オリジナル壁紙やデジタルマイスター認定証を取得することができ、ダウンロードして印刷も可能です。

駅スタンプポスターは全144駅分(全9線)。その中で6駅分(中目黒・目黒・和光市・代々木上原・中野・西船橋)は、隣の駅に重複して掲載されています。

達成賞として
(1)6 駅達成賞
  いずれか 6 駅分のデジタルスタンプを集めると、「6 駅達成賞オリジナル壁紙」プレゼント。
(2)路線達成賞
  各路線ごとに全てのデジタルスタンプを集めると、「路線達成賞オリジナル壁紙とデジタル路線マイスター認定証」プレゼント。
(3)東京メトロ全駅達成賞
  東京メトロ全駅のデジタルスタンプを集めると、「東京メトロ全駅達成賞オリジナル壁紙とデジタル全駅マイスター認定証」プレゼント。
(4)東京メトロ・シークレットツアー
  東京メトロ全駅のデジタルスタンプを集めて、専用フォームから申込すると毎年抽選で 30 名様を「東京メトロ・シークレットツアー」にご招待。

スタンプラリーと聞くと、JR東日本が夏休みにやるポケモンスタンプラリーが頭に浮かびます。まだ娘が小学生の頃、何回かやりましたが、1回だけ3日間かけて達成させたことを思い出します。娘も小さかったのですが、真夏の炎天下のもと、エアコンがガンガンの車内と真夏日炎天下のホーム上でバテバテとなってまわったことを懐かしく思い出すのとあれ以来こんなことはやりたくないと思い全くやっていません。ただ、子供には良い思い出になっているようです。

東京メトロは全駅に行かなくてはならないのでそれ以上に過酷ですね。

こういうスタンプラリーですが、乗り放題券を購入したりしてお金がかかります。そのお金をかけても、達成してもらえるものは大したものではないからもったいないという方がいます。でも、全て達成してそれをもらうためだけにやるのではなく、子供との思い出づくりにかけたと思えば、一日乗り放題の値段で遊べるのでお得なんじゃないと思えるのは私だけでしょうか。その日の思い出プライスレス・・・

 東京メトロ全駅スタンプラリーは、2005年に紙でやっていたことがあります。この時は1年間で全駅回らなくてはならなかったようです。17年振りに復活したこのスタンプラリーですが、みなさんはやってみたいと思いますか。

私は土日休みでない中で、娘と休みが被ることはそれほど多くありませんが、娘がやりたいと言ったらやろうかなと思っています。

東京メトロの24時間乗り放題券は、600円(小人300円)で購入できます。24時間乗り放題なので、うまく活用すると2日間使用できます。前日14時から使用すれば、次の日の14時まで利用でき、最後に入場したのが24時間以内であれば、最後に改札を出るのは24時間を過ぎても出ることができます。

 

東京メトロ全駅スタンプラリーの詳細は、↓こちら↓

https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews220418_22.pdf

 

  このポスターを見つけてQRコードを読み取る

 登録サイトでスタンプ取得済に

  印刷用ダウンロードした画面

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全41ページ中)

ページトップへ