柴田ダイヤリー

プラスチック資源循環促進法

2021/06/08(火) しっていると便利

プラスチックごみの削減やリサイクルの取り組みを強化する「プラスチック資源循環促進法」が参院本会議で全会一致で可決、成立しました。

これまで小売店や飲食店が無償で提供してきた使い捨てのストローやスプーンについて、有料にしたり代替素材へ転換したりする対応を義務化してプラスチックの使用量削減につなげます。

プラスチック循環利用協会によると、2019年に国内で使用したプラスチックは1,000万トン弱で、排出した廃プラは850万トンにのぼります。このうち燃やしたり埋め立てたりせずリサイクルしたのは4分の1にとどまります。政府は、2030年までにリサイクルを倍増する目標を掲げています。

新法は、全国展開するドラッグストアやコンビニ、飲食店など使い捨てプラ製品の使用量が多い企業に義務付けられ、対策を取らない企業は国から指導や改善命令を受け、違反を繰り返す場合は50万円以下の罰金が科されます。

私が以前住んでいた所沢市は、週1回プラスチック回収の日がありましたが、現在住んでいる世田谷区は可燃ごみで出せます。焼却施設がいいんだと思っていましたが、逆にプラスチックのリサイクルをしていないということになりますよね。

考えさせられます。

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全29ページ中)

ページトップへ