柴田ダイヤリー

本物のパイナップルケーキ

2021/07/03(土)

パイナップルケーキと聞いて台湾がすぐ浮かぶ方は、一度は台湾に行ったことがあるのではないでしょうか。

海外旅行好きの私にとって台湾は好きな場所のひとつです。過去5回行きました。

台湾のお土産と言えば、私は烏龍茶(阿里山高山茶が一番の好み)ですが、一般的なのはパイナップルケーキだと思います。

たいてい台湾に行ってきましたと言われるとよくパイナップルケーキが個装されているのを渡されますが、これはほとんどが偽物です。(現地の方は偽物と呼びます。パイナップルは一応入っているので、パイナップルケーキではあるのですが・・・。)

本物のパイナップケーキは、パイナップル100%のもの。味と値段が全然違います。

お土産でもらうパイナップルケーキは、冬瓜が原材料に入っています。冬瓜が入っていることで、甘いお菓子になりますが、本物を食してしまうと食べたくなくなります。

 ちょうど5月にカルディコーヒーファームで台湾フェアをやっていました。そこでパイナップルケーキがあったので購入しました。462円とパイナップル100%のものとしては格安。3箱購入し、なぜか今週現品限りで売っていたのでまた購入してしまいました。値段を考えたら美味しかったです(感動はなかったですが)。原材料を見て下さい。冬瓜入っていないですよね。

 

日本で購入できる台湾のパイナップルケーキといえばサニーヒルズのパイナップルケーキが有名です。正真正銘の100%パイナップルのパイナップルケーキです。これはいつ食べても感動します。1個400円です。(1箱ではなく、1個400円です。)

 

 台湾に行くと、もう少しお安く、しかももっと感動する100%パイナップルケーキを食べることが出来ます。

 

そしてこれが偽物です。これからパイナップルケーキをもらったら原材料見て下さい。5~10個300円程度、ひどいものは100円程度で購入できます。

 

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全29ページ中)

ページトップへ