柴田ダイヤリー

新型コロナウイルスの中、中止もなく続けられているスポーツ

2020/06/06(土)

新型コロナウイルスの中、中止もなく続けられているスポーツ、それは競馬です。海外では中止になったケースもありますが、日本の中央競馬は無観客で続けられています。

競馬=娯楽・ギャンブルと思っている方がほとんどだと思いますが、競馬は娯楽と社会貢献の二面性を持っています。中央競馬は馬券の売上1割と、JRAの運営利益の半分を公庫納付金として国に納めています。昨年に納めた総額約3200億円は、畜産や社会福祉の振興等に活用され、「公益性」という名の下で日本経済を支えているのです。

私が動物の中で一番好きなのは、馬です。学生時代は、長野県飯田市にある乗馬クラブで馬に乗っていました。そして、妻ともそこで出会いました。

北海道の静内近辺の両脇牧場という道路を走るのが好きです。馬を見ているだけで一日過ごせます。ほんとうにかわいい生き物です。

競馬の話題に戻りますが、今年は日本経済をいい意味で揺るがすであろう2大競馬ニュースが起こると思います。

①父ディープインパクト以来、15年ぶり無敗の三冠馬コントレイルの誕生

②アーモンドアイの史上最多GⅠタイトル獲得(地方除く)

新型コロナウイルスで沈んでいる日本経済にいい経済効果をもたらせてくれることを期待します。

 

私は、馬券を購入して大きく儲けようとはいうつもりはありませんが、予想するのは大好きです。競馬を知らない人も、全く興味がない人にもちょっと知っておいてほしい情報があります。明日、東京競馬場で安田記念というGⅠレースが15時40分からあります。過去に例のない、強豪馬揃いのレースです。そこに上記で書いたアーモンドアイが出走します。

馬は生き物なので、競馬に絶対はありません。しかし、明日アーモンドアイが優勝し、シンボリルドルフやディープインパクトの記録を抜く8冠(GⅠ8勝)が見られると信じています。

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧|2020年6月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ