柴田ダイヤリー

みんなのEXPO 2021 (アレルギー)

2021/10/28(木) その他

先週ご紹介しましたみんなのEXPO(アレルギー)に参加してきました。

新型コロナウイルスの影響が多大にあり、出展社数、来場者共にかなり少なかったなと感じました。

弊社常務が所属している~CS憩いの仲間~のお手伝いを終日していましたが、色々と勉強になることが多かったです。

   

参加企業・団体の中で一番多くのスペースを頂いていました。2年前は、行列になっていたそうですが、今回は閑散としていました。私も、多くのご来場者の方とお話しをさせて頂いてその理由が分かりました。化学物質過敏症の方は、新型コロナワクチンを打てません。そのため、普段ほとんど外出はしていないそうです。今日は、一大決心をしてここに来ましたとお話し頂いた方もいました。大半の方は、バスや電車等の公共交通機関に乗ることもできません。それでも何とかして来たかったのだとおっしゃって下さいました。新型コロナウイルスの影響で来たくても来れない方がたくさんいたんですね。来年は落ち着いていることを願います。

多くのセミナーも開催されていました。私は、弊社の防蟻処理で使用しているホウ酸防蟻防腐処理剤「ボロンdeガード」を開発・販売している日本ボレイト株式会社淺葉社長のセミナーを聞いてきました。一般の方にも是非聞いてほしい内容でした。家づくりの基礎となる内容で、一般の方が聞いてもとても分かりやすく説明されていました。

金運がアップすると言われいている浅葉社長そっくりのボレイト君のシールを新たにゲットしました。私のスマホケースにずっと貼ってあるのですが全くハゲずにツルツルです。来月スマホ変えるのでまた貼りたいと思います。

アレルギーにお悩みの方への食品も紹介されており、試食もできることから、食品関係のブースは人が群がっていることもありました。私も頂いてみましたが結構美味でした。ちょっと食を見直そうかなと感じました。

 1日いて一番気になったことは、来場予定者へのご案内で香りの強いものの使用を控えてご来場下さいとアナウンスされていたにも関わらず、この人ひどいねという方が数多くいたこと。健常者の私でも非常に不快になるくらいでしたから、化学物質過敏症の方はとてもつらいと言っていました。きっと翌日はダウンしていたのではないかと心配です。一般来場者であれば、仕方ないかなと思う部分もありますが、出展企業の方でひどい方もいました。何のための出展ですか。お金儲けですか。案の定そういうブースにはほとんど人はいませんでしたが・・・少し考えてほしいですね。

 また、環境アレルギーアドバイザーや化学物質過敏症サポーター等の資格があることを知りました。来年受験してみたいと思いました。

 

 

下記の通り SNS配信中です。

よろしければ、アイコンをクリックして、遊びに来てください (#^.^#)//

 

インスタグラムをやっていましたら、是非フォローお願いします☆

フェイスブックもやっています!

「いいね!」 お待ちしています☆

 

ピンタレストで「もみの木の家」画像をゲットしてください☆

 

 

 

 

記事一覧|2021年10月

ページトップへ