柴田ダイヤリー

穴が開いている硬貨

2022/05/30(月) お金について

私達が普段使用している5円と50円硬貨には穴が開いていますが、世界に目を向けると硬貨に穴が開いているのはとても珍しいことなんです。

もうこれに慣れているので珍しいなんて思ったこともないと思います。

穴が開いている理由は色々あるのですが、他の硬貨と区別がつきやすい・偽造防止・原材料の節約といった理由で採用されているようです。

では、世界に目を向けてみると、日本のほかに昨年現在193の国連加盟国の中で6か国・10種類の穴あき硬貨があります。

 エジプト25ピアストル

 スペイン25ペセタ(廃止)

 デンマーク25オーレ(廃止)

 デンマーク1クローネ・2クローネ・5クローネ

 ノルウェー5クローネ・1クローネ

 パプアニューギニア1キナ

 フィリピン5センタボ

 スペインは現在ユーロですし、デンマークは50オーレが最小硬貨となっているので廃止されています。たくさんの国がある中で、穴あき硬貨はこれしかありませんので、世界的に見るとやっぱり50円と5円は珍しい硬貨ですね。

記事一覧|2022年5月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ